Vancouverでやさい生活

カナダ・バンクーバーで、ベジタリアンの夫と送る野菜生活。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ベジ版、ベトナム風煮豚をつくってみる

バンクーバーもずいぶん暖かくなってきました。
冬が過ぎたとたん、ベトナム・タイ系の料理が食べたくなってきます。
20代の頃、しょっちゅう東南アジアに行っていた私は、東南アジアの料理、特にベトナム料理が大好き。バンクーバーにはベトナム人が多いので、レストランも食材店もいっぱいあります。


が、かつて私が愛した屋台料理は、お肉や魚がメインなので、ダンナは食べられず…。
そして私自身、できれば肉なし、魚なしで食べたい!
幸いにも、バンクーバーにはベトナム料理のベジタリアンレストランが一軒だけあるのですが、なにしろ貧乏所帯ゆえ、そうしょっちゅう外食もできません。
でも、どーーーしても大好きなベトナム料理を食べたい!そして私の想い出の味をダンナにも食べてもらいたい!ということで、せっせとベジ版のベトナム料理を作成しています。


前置きが長くなりましたが、そういうわけで今回、作ってみたのが煮豚&ゆで卵のせご飯のベジタリアン版。これは、ベトナムの屋台や食堂で出てくる庶民的な料理で、こっくりした甘辛醤油味がとってもおいしいです。


ベトナム風煮豚


「ベジ版・ベトナム風煮豚&卵のせご飯」(4人分くらい)
<材料>
厚揚げ1枚(油抜きする)
アボカド1個(まだ固めのもの)
たれ
シーズニングソース 大さじ2
メープルシロップ 大さじ2
にんにく 1かけ(すりおろす)
こしょう
<作り方>
1.厚揚げ1枚を大きめの一口大に切り、味がしみやすいように竹串でぷすぷす穴をあける。まぜあわせたたれの中に10分くらい漬ける。
2.1を鍋にいれ、ひたひたの水を入れて煮る。途中、アボカドを入れる(煮くずれそうになったら取り出す)。
3.ときどき鍋を返し、煮汁が少なくなったら出来上がり。ご飯に載せ、煮汁も少しかけてたべる。

アボカドは、ゆで卵の代わりにいれます。以前「アボカドって…」で書いた通り、加熱したアボカドはゆで卵に近い味になります!


ワンタンスープ


この日は、このご飯と一緒に、ワンタンスープ、空芯菜のしょうゆ炒め、セロリと大根を使ったソムタム(タイのサラダ。本当は青いパパイヤを使う)で、アジアなディナーとなりました。
ワンタンは、izumimirunさんのレシピ「プリップリ☆海老ワンタン」から。
海老がないのに、海老そのものの食感と、それ以上に味のある餡の正体は…!?izumimirunさんの斬新かつほっこりおいしいレシピは、本当にスゴイです!「vege dining 野菜のごはん」、ぜひご覧下さいませ。
ちなみにこの日のスープは、シーズニングソースと香菜、フライドオニオンでベトナム風にしました。


シーズニングソース


ところで、タイやベトナム料理に欠かせないのがナンプラー(ヌクマム)ですが、もちろん魚醤で使えないため、私はシーズニングソースを使っています。カリフォルニア産のこのソースは、All Naturalとあって愛用しています。一瓶600円くらいと結構高価なのですが、先日、セールで400円弱だったので、2本買いだめ(笑)


日本では、↓が入手しやすいと思います。
http://www.rakuten.co.jp/kitchen-garden/729800/729860/739861/
私は神戸の南京町(チャイナタウン)で、たしか一瓶300円ほどで買っていました。なんでもエスニックな味になるので、ひとつあると便利ですよ~。







スポンサーサイト
  1. 2008/05/03(土) 15:02:51|
  2. ベトナム料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

アボカドって…

マグロやはまちにも似てるけど、ちょっと卵にも似てません?

先日、某ベトナム料理本で、ゆでキャベツに、ベトナム醤油にゆで卵の黄身をつぶし入れたソースをかけて食べるというレシピを発見。
ふーん、でもうち、卵ダメだしなあと思っていたけれど、ふとアボカドのことを思い出しました。

ベトナム醤油は手元になかったので、タイのシーズニングソースを使用。
アボガド4分の1個ほどをレンジでチンしてやわらかくし、シーズニングソースを小さじ2くらい加えてまぜまぜしてみました。
で、食べてみると…、濃厚!まさに卵としょうゆだ…!!
塩をちょっとふって蒸し煮したキャベツにかけると、キャベツの甘みとからんでいい感じ。
ちょっと卵っぽすぎて、生粋ヴィーガンのダンナには、刺激が強すぎる(?)かなあと思いましたが、幸い好評でした。

色合いがいまいちなので、写真は撮ってません。というか、撮るほどのものでもないし…。が、大好きなアボカドの新たな実力を知って、個人的には衝撃でした。
また、週末に買いにいかないと!







テーマ:ベジタリアン - ジャンル:グルメ

  1. 2008/04/26(土) 16:49:59|
  2. ベトナム料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

プロフィール

soi

Author:soi
ベジタリアン・フレンドリーな街バンクーバー在住。
ヴィーガンの夫につられて、ベジタリアン化しつつあり、ともにやさい生活を満喫中です。
ベジタリアンレストランやショップ、日々のご飯などを書き留めておきたいと思ってはじめました。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

FC2カウンター

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。