Vancouverでやさい生活

カナダ・バンクーバーで、ベジタリアンの夫と送る野菜生活。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

中華精進レストラン「Bodhi Choi Heung Vegetarian Restaurant」

愛するBo Kongに続く中華精進レストランを探せ!!と、意気込んでやってきました。
何とも覚えにくい店名ですが、中国名は「菩提菜香素食」で、日本人にはこっちの方が覚えやすいかも。名前の通り、仏教系のレストランで、店内では仏様が微笑んでおられます。

店内で聞こえてくるのは、すべて中国語で、お店の人の英語もあまり流暢じゃありません。
まるで海外旅行に来たような気分…。
内観は落ち着いた感じですが、白いテーブルクロスの上に、白いビニールシート(ゴミ袋のような…)がかけてあり、しかもそれが破れている(笑)。
中国系以外のお客さんも多いBo Kongに比べると、こちらはずっとディープな雰囲気です。

お昼時だったので、とりあえずランチコンボ(スープ、メイン、ご飯)$6.95とアペタイザー$2.50をオーダー。アペタイザーは、一日中オーダーOKだそうです。


菩提オイスター

まずはアペタイザーの「オイスターマッシュルームのフライ」。オイスターマッシュルームとはヒラタケ…のはずなんですが、出て来たのは白いマッシュルーム。あれ??
衣がた~っぷりついていて、油っこいものが苦手な私にはちょっとキツイ…。
でもなかのマッシュルームは、少し酸味が利かせてあって、うまみがありました。


菩提湯葉巻き

ダンナが頼んだ「Fried Bean Curd」とは、湯葉で野菜を巻いて揚げたものでした。こっちもちょっとオイリーですが、なかの野菜(ウドとかきくらげとか)がふんわり甘く、ぱりっと香ばしい湯葉とマッチしています。野菜の卵焼きをクリスピーにした感じ?


菩提ホットサワースープ

お次はスープ。定番「Hot and Sour Soup」は、いろんな中華料理店でオーダーしている、私の大好きメニューですが、ここのはおいしい!フレッシュな酸味は、たっぷり入ったトマトの成せる技です。辛味もほどほどで、油分も控えめ。でもお豆腐に野菜と具はしっかり入っていて、食べ応えは十分。
というか、量がかなり多くて、正直、これとアペタイザーでお腹はほぼいっぱいに…。
ちなみにダンナがオーダーしたコーンスープは、ショウガが利いていて、これも普通のお店のコーンスープとはひと味違います。


菩提Lo Han

メインは、まず私が「Lo Han(←スペルは不確か) Feast」。ローハンって何でしょうね?よくわかりませんが、とにかく、ブロッコリーとかヤングコーンとかグルテンとかきのこが入った炒め物です。
実際に食べてみると、旨味たっぷりの炒めものという感じでした。特にマッシュルームがおいしいのにびっくり。マッシュルームって、淡白で旨味の薄いきのこだと思っていたのに、料理次第でこんなにおいしくなるんだな~。


菩提三種のきのこ

そして、ダンナが頼んだのは「三種類のきのこと野菜の炒め物」。
…でもこれ、私のメインとそっくりなんですけど。というか同じ??
よーーーく見ると、ダンナの方にはエノキやチンゲンサイが入っていて、少しはチガイがあるよう。味はこちらの方があっさりしていました。


メインは、まあ普通においしい中華料理という感じでしたが、スープははっとするほどおいしかった。この内容で$6.95はお値打ちだと思います。
今回はお手軽にランチコンボだったけれど、Bo Kongとおなじく、このお店もメニュー数が多いので、またいろいろ試してみたいな~。
お気に入りメニューを発掘できそうな気がします。


Bodhi Choi Heung Vegetarian Restaurant
3932 Fraser Street, Vancouver
Tel: (604) 873-3848





スポンサーサイト

テーマ:ベジタリアン - ジャンル:グルメ

  1. 2008/10/15(水) 14:06:35|
  2. レストラン/アジア系
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:4

ベジタリアンのチーズケーキ

あわわわ…気がついたらもう10月。4カ月近く更新してませんでしたね…。
その間に、気がついたら訪問者数が1200を超えている!!
こんなにたくさんの方が見てくださっているのに、さぼっててゴメンナサイ!!!

さて、先週は、バンクーバーのベジタリアン・フェスティバル「Taste of Health」に行ってきました。
これは、以前紹介した「Vegetarian Directory」を発行しているNPO「Earthsave Canada」が主催。環境保護団体というか、ほとんどベジタリアン推進団体と化しているEarthsaveさんならではの、ベジタリアンにとっては興味深いイベントです。


lemon Chi Cake

今回の私のお目当ては、ベジタリアン(ヴィーガン)のチーズケーキ、「Chi Cake」。
以前、Everybody Loves Veggiesで食べ損ねた、アレです。
このChi Cake、愛するベトナム精進レストラン「Paradise」で幾度か食べたのですが、日本のレアチーズケーキみたいにあっさりしていて甘さ控えめ、でもコクがあっておいしい♪
上にのっかっているブルーベリーのソースもなんとも言えない。
主原料は豆腐だそうですが、とても乳製品なしとは思えない、ノンベジの友達にも好評なケーキなのです。


Chi Cakes

Taste of Healthのブースでは、スタンダードなChi Cakeのほか、チョコレート、パンプキンのチーズケーキも並んでいました。どちらも、ベジ仕様とは思えない味で感動。
日本だったら、すごく売れるだろうな~。

実際にChi Cakeを作っているおじさんとも話してみました。
4年ほど前から製造を始めたそうで、これから販路を広げて行きたいとのこと。
私は、ちょっと高めのジャパニーズレストラン(「居酒屋き●ぎょ」とか…)だったら、絶対売れる!と力説しといたんだけど、ダンナは「ベジタリアンレストランじゃなきゃダメなんじゃないの?」と懐疑的。
わかってないな~、日本人のチーズケーキ好きと、ヘルシー志向と、豆腐&豆乳デザートブームを。
絶対に日本人女性好みだと思うけどな~。

というわけで、バンクーバー在住のみなさん、ぜひご賞味くださいね。
Chi CakeのHPに、販売先リストがあります。
バンクーバー外のみなさんは、ごめんなさい。ぜひバンクーバーにお越し下さいませ!





テーマ:ベジタリアン - ジャンル:グルメ

  1. 2008/10/04(土) 14:36:56|
  2. バンクーバーのベジタリアンデザート
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:2

プロフィール

soi

Author:soi
ベジタリアン・フレンドリーな街バンクーバー在住。
ヴィーガンの夫につられて、ベジタリアン化しつつあり、ともにやさい生活を満喫中です。
ベジタリアンレストランやショップ、日々のご飯などを書き留めておきたいと思ってはじめました。

カレンダー

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリー

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

FC2カウンター

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。