Vancouverでやさい生活

カナダ・バンクーバーで、ベジタリアンの夫と送る野菜生活。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ベジ版、ベトナム風煮豚をつくってみる

バンクーバーもずいぶん暖かくなってきました。
冬が過ぎたとたん、ベトナム・タイ系の料理が食べたくなってきます。
20代の頃、しょっちゅう東南アジアに行っていた私は、東南アジアの料理、特にベトナム料理が大好き。バンクーバーにはベトナム人が多いので、レストランも食材店もいっぱいあります。


が、かつて私が愛した屋台料理は、お肉や魚がメインなので、ダンナは食べられず…。
そして私自身、できれば肉なし、魚なしで食べたい!
幸いにも、バンクーバーにはベトナム料理のベジタリアンレストランが一軒だけあるのですが、なにしろ貧乏所帯ゆえ、そうしょっちゅう外食もできません。
でも、どーーーしても大好きなベトナム料理を食べたい!そして私の想い出の味をダンナにも食べてもらいたい!ということで、せっせとベジ版のベトナム料理を作成しています。


前置きが長くなりましたが、そういうわけで今回、作ってみたのが煮豚&ゆで卵のせご飯のベジタリアン版。これは、ベトナムの屋台や食堂で出てくる庶民的な料理で、こっくりした甘辛醤油味がとってもおいしいです。


ベトナム風煮豚


「ベジ版・ベトナム風煮豚&卵のせご飯」(4人分くらい)
<材料>
厚揚げ1枚(油抜きする)
アボカド1個(まだ固めのもの)
たれ
シーズニングソース 大さじ2
メープルシロップ 大さじ2
にんにく 1かけ(すりおろす)
こしょう
<作り方>
1.厚揚げ1枚を大きめの一口大に切り、味がしみやすいように竹串でぷすぷす穴をあける。まぜあわせたたれの中に10分くらい漬ける。
2.1を鍋にいれ、ひたひたの水を入れて煮る。途中、アボカドを入れる(煮くずれそうになったら取り出す)。
3.ときどき鍋を返し、煮汁が少なくなったら出来上がり。ご飯に載せ、煮汁も少しかけてたべる。

アボカドは、ゆで卵の代わりにいれます。以前「アボカドって…」で書いた通り、加熱したアボカドはゆで卵に近い味になります!


ワンタンスープ


この日は、このご飯と一緒に、ワンタンスープ、空芯菜のしょうゆ炒め、セロリと大根を使ったソムタム(タイのサラダ。本当は青いパパイヤを使う)で、アジアなディナーとなりました。
ワンタンは、izumimirunさんのレシピ「プリップリ☆海老ワンタン」から。
海老がないのに、海老そのものの食感と、それ以上に味のある餡の正体は…!?izumimirunさんの斬新かつほっこりおいしいレシピは、本当にスゴイです!「vege dining 野菜のごはん」、ぜひご覧下さいませ。
ちなみにこの日のスープは、シーズニングソースと香菜、フライドオニオンでベトナム風にしました。


シーズニングソース


ところで、タイやベトナム料理に欠かせないのがナンプラー(ヌクマム)ですが、もちろん魚醤で使えないため、私はシーズニングソースを使っています。カリフォルニア産のこのソースは、All Naturalとあって愛用しています。一瓶600円くらいと結構高価なのですが、先日、セールで400円弱だったので、2本買いだめ(笑)


日本では、↓が入手しやすいと思います。
http://www.rakuten.co.jp/kitchen-garden/729800/729860/739861/
私は神戸の南京町(チャイナタウン)で、たしか一瓶300円ほどで買っていました。なんでもエスニックな味になるので、ひとつあると便利ですよ~。







スポンサーサイト
  1. 2008/05/03(土) 15:02:51|
  2. ベトナム料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<ベランダの野菜で… | ホーム | 中華精進レストラン「Bo Kong」>>

コメント

ご訪問&コメントありがとうございました♪
soiさんのところは、旦那様がベジタリアンなのですね!
いろいろ工夫されていて、とっても参考になります♪
どうぞこれからも、よろしくお願いしますヾ(=^▽^=)ノ
  1. 2008/05/03(土) 23:59:44 |
  2. URL |
  3. みるまゆ #CkDsv7dk
  4. [ 編集]

わー、おいしそうですねー。
シーズニングソースって? それが味の決め手なのかしら。気になります^^。

文中リンクとっても光栄ですよー!
断るなんてそんな水くさい!
soiさんだったらいつなんどき、無断で名前出していただいてかまいませんよ。
本当にありがとうございます^^。
  1. 2008/05/04(日) 07:13:25 |
  2. URL |
  3. izumimirun #-
  4. [ 編集]

私もフォーが大好きだったのですが、ベトナム料理に詳しい友人に聞いたところ、韓国料理とベトナム料理はダシが牛‥‥というところがほとんどだと思う‥‥と言われて外食を諦めていました。
だからレシピがあるととっても嬉しいですぅ~~~!!!
Bragg、スゴいですよね。
ウチは夫と娘はノン・ベジ(雑食とも言う(^_^;))なのですが、ベジ用、ノン・ベジ用と用意すると場所ばかり取って煩雑になることこの上ないので、ベジ用代用品で事足りるものはそれで済ませているのですが、このBraggはダシ醤油の代わりにがんがん使っています。
私はそれほど『エスニックな味』とは思わず、塩気のキツい薄い色の醤油‥‥って思ってました(^_^;)。
  1. 2008/05/04(日) 15:44:46 |
  2. URL |
  3. ほぜこ #TjhrGpXA
  4. [ 編集]

みるまゆさん

ご訪問ありがとうございます!ダンナはヴィーガン歴10数年で、結婚当初は何作ったらいいか困って、喧嘩の種になることもありました(笑)。今は、私の方がこんなブログを作るくらいで、ダンナは笑ってますけど。
ベジ料理の世界は奥が深いですよね。また、みるまゆさんのサイト、参考にさせていただきます♪
  1. 2008/05/05(月) 03:42:56 |
  2. URL |
  3. soi #-
  4. [ 編集]

izumimirunさん

シーズニングソースは、タイとかベトナムのお醤油なんです。日本のたまり醤油に近いのかな?たまりでも代用できるかもしれません。
リンクの件、ありがとうございます♪izumimirunさんのレシピはしょっちゅう作っていて、毎日リンクできそうなくらい(笑)。私とダンナは、特にあったか白和えシリーズがお気に入りです。これからもよろしくお願いしますね!


  1. 2008/05/05(月) 03:46:31 |
  2. URL |
  3. soi #-
  4. [ 編集]

ほぜこさん

そうなんです!アジアの料理って野菜いっぱいだけど、だいたいお肉とか魚が使われているんですよね~。で、なんとか試行錯誤しながらベジ版を作っているんです。でも韓国料理は、チョン・テキョン著「家庭で楽しむ韓国精進レシピ」という本がありますよ。精進版ピビンバやナムル、キムチなど、代表的なおかずのレシピが満載で、愛読しています。ぜひ一度、チェックしてみてください♪
Bragg、私はWhole Foods系列のスーパーのデモ販売で、はじめて知りました。こくがあっておいしいですよね♪でもこれって、発酵させてないんですよね。どうやって作っているんだろう…謎です。




  1. 2008/05/05(月) 03:53:29 |
  2. URL |
  3. soi #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://vancouveryasai.blog47.fc2.com/tb.php/12-f3033bbb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soi

Author:soi
ベジタリアン・フレンドリーな街バンクーバー在住。
ヴィーガンの夫につられて、ベジタリアン化しつつあり、ともにやさい生活を満喫中です。
ベジタリアンレストランやショップ、日々のご飯などを書き留めておきたいと思ってはじめました。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

FC2カウンター

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。